梅雨冷え

アジサイ

じめじめ暑かったり湿っぽい季節がやってきましたね
みなさん梅雨冷えという言葉をご存じですか??

梅雨冷えとは梅雨の時期に気圧が交互に入れ替わりその変化によっ
自律神経のバランスがくずれやすくなり、冷えてしまうことをいいます
梅雨の時期は気温が低く湿度が高いため、飲んだ水分が汗となって蒸発しにくくなります
そうすると体に水がたまりがちになり、たまった水によって体がむくんだり冷えたりしやすくなります。

* 気温が低めの日や、雨の日に冷えを感じることが多い
* 入浴はシャワーのみで済ませている
* 冷たい飲み物や食べ物をとることが多い
* エアコンが効いた部屋にいる時間が長い
* 日ごろ運動不足である
* 食事の時間は不規則、朝食は食べないこともある

これらの項目に当てはまる方は梅雨冷の可能性があります( ;∀;)
梅雨冷を防ぐためにも普段から冷やさない、冷たいものは極力控えるなどちょっとしたことから積み重ねていきたいものですね♪

小顔コルギ専門店 フェルーシュ - Feruche  –
千葉県成田市花崎町839-34 きらくビル3階
成田駅より徒歩3分

0476-22-4755

関連記事

  1. 鍋料理

    鍋を制するものは、体内老化を制する??

  2. 野菜

    健康に良い食品の黄金比

  3. 小顔コルギ専門店フェルーシュ成田店のおすすめメニュー

    カッピングとは?

  4. 二の腕のBeforeAfter

    サーもシェイプで二の腕すっきり!|フェルーシュ成田

  5. エンダモロジーBefore/After

    エンダモロジーの効果

  6. 桜

    花粉症と腸内環境

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。