鍋を制するものは、体内老化を制する??

鍋料理

Ferucheスタッフです。

寒い日が続いておりますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?
この時期は扉に触れるだけでパチっと起こる静電気に煩わしい思いをされる方も多いのではないでしょうか?

実は静電気は体内の老化からくるものだったりします。

人間の体内やすべてのものには電気(+イオン、-イオン)が流れていて、
体内からうまく放出されたりしながら体内のバランスを保っています。

静電気が起こりやすい方というのは
実は体内の電気のバランスがうまく取れておらず、体内で乾燥、酸化が進んでいる方に多いです。

特に冬は空気が乾燥に大気中も湿気がない状態なので、電気が逃げにくくなります。
そのため、体にも電気が付着しやすくなり、体内でも乾燥と酸化が進みがち。。。
そこで体の中を綺麗な状態にすることで、静電気は起こりにくくなりますが、できるかぎり、効率よく体の中にマイナスイオンを取り込むほうほうとは??

1こまめにミネラルウォーターをのみ体の中からマイナスイオンを摂り入れる
2加湿器を置く
3鍋料理

3の鍋料理は食材を茹でながら食べれるので、マイナスイオンが発生します。
鍋の食材によっては、美容にも良い食べ物を手軽に簡単に摂り入れることができます。
野菜が苦手な方でも、鍋料理の野菜は食べやすく摂取しやすいのではないでしょうか?
是非チャレンジしてみてくださいね。

小顔コルギ専門店 フェルーシュ - Feruche  –
千葉県成田市花崎町839-34 きらくビル3階
成田駅より徒歩3分
0476-22-4755

関連記事

  1. 顔ヨガ

    簡単!顔ヨガ

  2. 桜

    花粉症と腸内環境

  3. 土鍋

    鍋でキレイを手に入れよう♪

  4. へそ出しをしている女性

    憧れのボディになる為に

  5. 姿勢の良く座る女性

    今日の美語録

  6. 地倉

    若返りのツボ・地倉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。